無謀にもFX初心者がどこまで行けるか・・・ 崖っぷちからの人生大逆転を目指す!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/02/25(水)15:36
昨夜の続き・・・
各国通貨を観測してMethodの使い方を考えてみました。

単独の動きの場合は限定的な動きになりやすい。
5分側のボラにもよるが、10pips以上動くような大きなトレンドが出てる場合は全て通貨が同じ方向に大きく動く。

1分Method9.2.1S全ての通貨に同じサインがでて同じ方向にドンドン進みだす
and
5分Method9.2.1のPip Buffetにも同じサインが出現。

上記条件でエントリー
逆指値は5分側のHEI_TLBの抵抗線あたりに置く
使用通貨は特に拘らない。欲を言えばそのときのボラの一番大きい通貨でOKみたい。
利益確定は1分測でどれか一つでも逆のサインがでたら終了すると良い感じみたいです。

こんな感じのルールで条件が揃う時のみエントリーするとダマシも適度に回避でき、無駄なポジションを持たずに大きなトレンドに乗れるみたいな感じです。 

また、各国の動きを見ていると面白い事が発見できます。
まず、レンジ相場の場合はUSDJPYとEURUSDは逆の動きが多いようです。
そのときにEURJPYがEURUSDの逆の動き(USDJPYと同一方向)だとスゴク短期間のうちに反転もしくは限定的な動きになります。 
今までの失敗の原因はハッキリしてまして、自分の苦手なレンジ相場にポジションを取りそれで負けてしまうパターンでした。 
また、勝ちパターンは大きな波に順張りで乗りリスクを少なく大きく勝つ!! これにつきると思いますので、しばらくはこの検証を続けていきたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryuke.blog50.fc2.com/tb.php/46-b2a40461
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 | FXの野望TOPへ | 
Copyright © FXの野望 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。