無謀にもFX初心者がどこまで行けるか・・・ 崖っぷちからの人生大逆転を目指す!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/02/09(月)21:30
こんばんはー 今週から心を入れ替えてコツコツ派で行くと今度こそ誓います。
今までのパターンを考察するに、勝つと調子に乗ってどんどんやってしまい
結局トータルで負けるときに大きく凹むパターンばかりでした。
そこで、一日確実に一勝する!!を目標にしばらくやってみようと思います。


2月9日
スポンサーサイト
2009/02/05(木)23:56
うーん、FXで勝つためには改めて精神力を鍛えないと駄目みたいです><
フラフラとポジション取ってしまい勝率ではかっているのにマイナスの金額が多すぎます。
まだまだ。修行がたりませんよー>< 今月はデモで出直ししてみますかな^^;

本日の結果-50Pips・・・ 


ランキング参加中!! 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ  ブログ為替レート   FXランキング


2009/01/28(水)00:17
流行のインフルエンザにはかかってませんが、一日2回しか取引しないぞーなんて心に決めながら、チャートみてるとポジポジ病が再発してしまったリュークです。

さて、本日の重要指数は2点
まず23:00のアメリカ住宅価格指数です。 動きは一時的でしたが、上手く波に乗っかりました。
住宅価格指数
次の指数までぼーっとチャートをみているとなんやらユーロが忙しい動きをしていた模様で、そこでポジポジしてしまいました>< 大いに反省しております。

次の指数は0:00丁度の消費者信頼感指数
これも、うまいこと波に乗ることができ、今日のノルマはクリアできました。消費者信頼感指数

本日の実績 +3281円 

ランキング参加中!! 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ  ブログ為替レート
2008/06/23(月)04:32
FX・外国為替証拠金取引とは、1998年4月に改正外為法が施行による規制緩和で誕生した、
投資信託、株に並ぶ金融商品です。

外国為替業務が完全に自由化されたことにより、巨額の資金を運用するヘッジファンドや大手銀行だけじゃなく個人にも参加できるように、商品化され生まれたのが外国為替証拠金取引です。

Foreign Exchangeを略して「FX」と呼びます。

単にFXと呼ぶ人もいれば、外国為替取引や外国為替証拠金取引と呼ぶ人もいます。
少し分かりにくいですが、FX(外国為替証拠金取引)では、取扱業者(仲介業者・ブローカー)に
担保として「証拠金」を預けるかわりに、各国通貨を借りて、それを売買することができます。

この「証拠金」を担保とすることから証拠金取引と呼ばれるようになりました。

あまりに巨大なインターバンク市場では、通常100万ドルを1単位で取引されています。

100万ドルということは現在の米ドルレートで換算すると1億2千万円の資金がないと
参加することが不可能でした。

しかしFX・外国為替証拠金取引の誕生で、取引単位が1万ドル、業者によっては1ドル単位でも売買が可能になり、私達一般市民にも小額の資金で参加できるようになったのです。
2008/06/22(日)00:28
スキャルピング(Scalping)とは、デイトレの手法で
小さな差益を狙って売買を繰り返すトレード法です。"スカルピング"とか"スキャル"ともいいます。

スカルプの元の意味は「薄く頭皮を剥ぐ」で、ここからデイトレードで薄く利鞘を剥ぐように稼ごうとする売買手法です。
マーケットは多かれ少なかれ、買われすぎ・売られすぎから戻る傾向があるという中心回顧性に着目した戦術らしい。 短時間に小さな差益を狙うことからローリスク・ローリターンといえるが、為替レートが中心回帰から逸脱して大きく動いた時は大きな損害を被ることも。
このことから、いかに大損を回避するかの損切りのタイミングと手法が、
スキャルピングで成功のカギを握っています。
 | FXの野望TOPへ | 
Copyright © FXの野望 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。